最近疲れやすい方へ

心休堂の牟田です。

疲労といっても、腎臓病や肝臓病、糖尿病などが潜んでいる可能性があります。あまりにも長期間激しい疲労が続くときは、一度医師の診断を受けるべきです。

しかし、特別な病気がなくても、最近どうも疲れやすい、朝起きるのがつらい、やる気が出ない・・・といった場合は東洋医学が役立ちます。

東洋医学では、体力が無い原因を気や血(けつ)が不足していたり、腎が衰えていたりすると考えます。気血不足には胃腸の働きを回復させることが目標となります。

気血は東洋医学によく出てくる独特な用語で、すごくざっくり荒っぽい説明をしますと「気」は生命力全般的なもので、「血」は血液のように体に栄養を与えたり潤したりしてくれるものです。

疲労回復の食養生には、ニラ、にんじん、にんにく、ネギ、やまいもなどを意識して食べるとよいでしょう。そして、鍼灸を併用することでさらに効果は高まりますよ!

PAGE TOP ↑