肩こりにならない方法

20100923

心休堂の牟田です。

昨日は雲があり中秋の名月はどうかなぁと思ったのですが、とっても綺麗な月を見ることができました。日本では月の模様がウサギに見えるといいますが、海外では女性の顔などいろいろ違うようです。同じものを見ても違ったことを想像するなんておもしろいですね。

さて、肩こりで多くの方がお悩みだと思いますが、中にはほとんど肩こりに悩まない人もいます。いったいその違いは何なのでしょうか?

運動不足や姿勢の悪さ、ストレスが肩こりの原因ということがほとんどです。ということは、適度な運動をしたり、姿勢を正したり、うまくストレスを発散させてあげると肩こりになりにくい体にすることができるのです。

肩こりを感じない人は、よほどひどい状況で肩こりに慣れてしまってるか、無意識のうちに肩こりの原因を取り除いているのでしょう。

運動といっても無理にジムに通うとか何か特別な体操をするということをしなくても、日常生活で少し肩のことを意識しながら動かすと、それだけで変わってくるものです。姿勢を正すというのも、ちょっとしたポイントを気をつけるようにすることがコツです。

日常の生活を少し見直すことで肩こりとは無縁の生活を過ごしてくださいね。

当院では、姿勢を正すポイントや肩の構造を意識して簡単に動かせるポイントなども、治療を通してお伝えしています。

PAGE TOP ↑