体のゆがみは心のゆがみ

心休堂の牟田です。

日ごろの動作は、人それぞれ癖があります。

体のゆがみは心のゆがみ

その癖の積み重ねが、ゆがみとなるのです。

小さなゆがみは気にする必要ありませんが、ひどくなると血流が悪くなり、体の不調につながります。

ゆがみはなにも体だけではありません。ゆがみは心とも関係しているのです。

幼い子供は素直でゆがみとは無縁です。

それが成長するにつれ、斜に構えるような姿勢になり、心にもゆがみが生じます。

東洋医学には心身一如という考えがあります。

心と体は一体であり、切り離すことができないということです。

つまり、心にゆがみがあれば、体もゆがんでいるということです。

でも、幼い子供のように素直な心持ち続けるのは難しいものです。

ですが、「ゆがんでるんだな」と自覚するだけでも違います。

心のゆがみに気づき気持ちを整理することで、体のゆがみは解消されますよ。

PAGE TOP ↑