ぽっこり下腹部でお悩みの方へ

心休堂の牟田です。

昨年12月ごろから患者さんに

「先生、痩せた?」

とよく聞かれるようになり、最近でも久しぶりに来院された方に聞かれます。

「15kgほど痩せました」

と答えると、

「自分で?」

と聞かれます。

「病気でもライ○ップでもありません」

と伝えると

「どうやって痩せたの?」

と質問されます。

「7月から一日一万歩歩くように心がけ、飲酒を控え、毎日体重計にのっただけです」

と答えると、がっかりした表情に。

なんだか特別な方法じゃなくて、申訳ない気持ちでいっぱいになります。

でも、摂取量と運動量のバランスがよくなると体は一番いい状態になるのです。

さて、ぽっこり下腹部でお悩みの方は多いかと思います。

ぽっこり下腹部でお悩みの方へ

体幹を支える筋肉が弱ってしまうと、内臓が下がりやすく、下腹部が「ぽっこり」となってしまうのです。

まず、背筋を伸ばして胸を張ってみてください。

すると下腹部の筋肉が、上に引っ張られるため「ぽっこり」が少し解消されるでしょう。

この姿勢が辛い方は、姿勢を保つ筋肉が弱っているからです。

そのままでは年を重ねるごとに、体の不調が出てきます。

しんどいからといってあきらめるのではなく、保てるよう鍛えてあげることが大切ですよ。

常に維持することは難しいと思うので、気が付いたらお腹を意識して、力を入れてみてくださいね。

PAGE TOP ↑