熱中症予防

201007191

暑い日が続きますが、熱中症には気をつけなければなりません。

外出するときには、日傘や帽子で少しでも暑さをしのぐようにしたほうがよいです。しかし、帽子をかぶっていても、頭が蒸れてあまりにも熱くなるようであれば、それはよくありません。

日陰などの涼しい場所に移動して、帽子を脱ぎ、休憩したほうがよいですよ。

PAGE TOP ↑