ダメダメ思考になっていませんか?

心休堂の牟田です。

うまく対処できないほど、どうにもならない困難な出来事が起こったとき、困難をただただ許せないものだと考えてしまいます。

ダメダメ思考になっていると、悪い部分だけにスポットライトをあて、どうなるか分からない未来まで不安なことを想像してしまうのです。

しかし、自分の望むようなことばかり起こる人生というのは、ありえません。どんな人でも望まないことが起こるものです。

そこで年を重ねると、できない事が増え諦めなければならないことが多くなります。全てにおいて執着していると、穏やかな日々を過ごすことはできません。

これだけは譲れないというものを厳選し、それ以外はあまりこだわらないようにすることが大切です。

また、今出来ることをしっかりやり、後は天に任せるという割り切った考えも必要です。

そして、悪い結果だとしたら、受け入れるのかそれとも別の対策を考えるのかを、そのときにはじめて考えるようにするのです。

同じ状況であっても、考え方で心は変わります。心が変われば、行動も変わってきます。行動が変われば見える景色が違うものになります。

「○○だからダメだ」という考えから「○○でもなんとかなるんだ」という考え方に変えていきましょう。

PAGE TOP ↑