呼吸法を見直してみませんか?

心休堂の牟田です。

この時期は何かと忙しく感じてバタバタされるかと思います。そんな時だからこそ、普段意識しない呼吸を意識してみませんか?

呼吸を意識して行うと、自律神経のバランスを整えストレスに強くなる作用があり、肩凝りや腰痛などの予防にも効果的です。

そんな効果的な呼吸法のポイントは4つ。

1.息を吸うときも吐くときも必ず鼻で

口で呼吸をすると喉ををいためたり、体の温度を下げやすくなってしまうことがあります。

2.苦しくなる呼吸はしない

体をリラックスさせるための呼吸法です。苦しくなるのは体に負担をかけている状態なのでよくありません。リラックスした呼吸をすることが大切です。

3.息を止めない

息を止めるのは体に負担をかけてしまいます。

4.吸うことを意識しすぎい

吸うことを意識しすぎるのも体に負担をかけてしまいます。どちらかというと、ゆっくり息を吐くことに集中しましょう。

さて、当院も今日で仕事納めです。ご来院いただいた方、このブログを読んで下さった方ありがとうございました。

年末年始はしっかり体を休めて、2011年もよい施術ができるようがんばりますので、来年もよろしくお願いします。

PAGE TOP ↑