逆子治療をオススメするわけ

逆子でお悩みの方に、鍼灸治療をオススメするのは、出来る限り自然分娩を行っていただきたいと思うからです。

というのは、東洋医学の正中線(頭から縦にまっすぐ通る線)には、生命エネルギーに関係するツボがたくさんあると考えられています。そのような大切なラインにメスを入れるというのは、大きなエネルギーの消耗につながってしまいます。

出産は、新たな生命を生み出すビッグイベントで、母体はかなりのエネルギーを消耗してしまうものだと思います。ただでさえ、負担の大きなものに、エネルギーに関係するラインにメスを入れて負担を増やすということはどうでしょうか?

出産がゴールではなく、出産はスタート地点だと思います。産後の子育てにも大きなエネルギーが必要でしょう。

帝王切開という手段が確かにあります。そして何も帝王切開の出産がよくないというつもりはありません。ただ、しなくていいなら、しないほうがいいと考えています。

逆子でお悩みの方で、鍼灸を体験されたことがなく迷われている方がおられましたら、是非諦めずに鍼灸治療をしてみませんか?

PAGE TOP ↑