逆子の方はリラックスしてください

心休堂の牟田です。

逆子と診断された方の中には、逆子体操をしていてもなかなか戻らないのでとても不安に思ったり、焦ったりされていませんでしょうか?

まずは、不安に思ったり焦らなくても、逆子は病気というわけではありませんから、深呼吸してリラックスしてください。

先日、逆子が治った患者さんとお話していました。

最初、赤ちゃん元気にしてくれてるなぁ、という感じだけだったそうです。

しかし、逆子と診断されてからは、足の動きやゲップなど、日々赤ちゃんの様子を今まで以上に、注意深く気にかけるようになったとの事。

そして、帝王切開が確定するまでは、出来ることをしようと、逆子体操をするも、なかなか戻らないので、鍼灸治療を受けることにしたそうです。すると赤ちゃんの動きが一段と活発になることを実感されました。

最初は少し心配されたようですが、鍼灸治療をしながらいろいろお話していると、逆子になったことで、一層赤ちゃんのことを考え、観察するようになったので結果的によかったかも、と言っておられました。すると次の検診で逆子は治っていました。

逆子だからと焦ってしまったり極端に不安がったりすると、赤ちゃんもお母さんどうしたのかな?と不安になってるかもしれません。

鍼灸を受けたことがなければ、逆子によいと言われても扉を開けにくいかもしれません。しかし、危険なものではありませんので、ぜひ勇気を出してご連絡ください。

一緒に不安と焦りを解消して、しっかりとお産の準備をしませんか?

PAGE TOP ↑