赤ワインは体にいい?

赤ワインに含まれるポリフェノールは体にいい、という話を聞いたことがある方は多いかと思います。

ポリフェノールが、動脈硬化や心筋梗塞を予防してくれるらしいです。

でも、赤ワインを好む方は、野菜や果物も多く食べたり、揚げ物が少なく、赤身の肉を摂取する傾向にあるようです。

赤ワインを好む方は、ワインだけでなく食生活も関係して、健康的に体を保っているかもしれません。

つまり、赤ワインを飲んでも、揚げ物が多かったり、野菜を食べなかったりと偏食であれば、動脈硬化や心筋梗塞は発症するかもしれません。

このことから、「○○の××は体にいい」というのは、それだけの効果ではないかもしれません。

食生活は、偏った食べ方ではなく、季節のものをバランスよく食べることが、大切ではないでしょうか。

PAGE TOP ↑