いいストレス、悪いストレス

心休堂の牟田です。

ストレスは何かと悪者のように言われるのですが、ストレスにもいいストレスがあります。

当院は基本的に週一の休みです。多くの方がお休みである土日祝もやっており、よく患者さんから大変ですね、と言われるのですが、本人はそれほど大変だとは思っていません。これは自ら決めてやりがいを感じているからです。嫌なら土日祝休みます(笑)

このように何かにやりがいなどを感じているときは、いいストレスなんです。

しかし、誰かにやれと言われたからやってるならばやらされてる感が強くなり、悪いストレスとなってしまいます。たとえ、やらされていてもそこにやりがいを感じることが出来れば悪いストレスではありません。

何かに対して柔軟に考えることが出来ればストレスも原動力となるのですが、こうでなければならないという固定観念にとらわれていると悪いストレスを溜め込んでしまいやすくなるのです。

悪いストレスが溜まると体の不調の原因となってしまいます。悪いストレスは溜め込まず、適度に発散させることが大切です。

鍼灸は体の不調を整えると同時にストレス発散にも役に立つので、一度試してみてはいかがですか?

PAGE TOP ↑