未病ってなぁ~に?

心休堂の牟田です。

「未病」という言葉はCMなどで聞いたことある方おられると思います。「未病」とは東洋医学独特の考えで、病気になる前の状態です。

病気になる前なら健康じゃないの?と思われるかもしれませんが、いきなり病気になるわけではなく病気になる前に警告があり、それから病気となるのです。

たとえば、風邪の前には鼻水がやたらでるとか、なんとなく喉がイガイガするとか、寒気がするとか・・・

この警告を無視して過ごすと病気になるので、病気になる前に治療することが重要だと古くから東洋医学の書物に書かれています。

疲れがとれにくい、何となくだるい、体が冷える、肩がこる、眠れない・・・などの自覚症状があっても、特に検査結果が悪くなければ体からの警告です!

未病に気がついたら当院へお気軽にご相談ください。

PAGE TOP ↑