喉の痛み、咳を軽くするツボ

心休堂の牟田です。

3月1日金曜日は勉強会に出席するため、お休みとさせて頂きます。

ちょうど先週の火曜日、仕事終わりに知人と楽器の練習をしました。知人は練習熱心なので、合同で練習した後もさらに一人で練習していたようです。

私は練習場所の近くにあるBarで牡蠣祭りをやってると聞いていたので、そちらに向かいました。牡蠣を堪能していたら、夜中1時近くになってしまい冷える中一時間ほどかけて帰りました。

201302261

翌日起きると、喉が痛く体も少しだるく、寒気もしていました。おそらく夜中寒い中に長時間外にいたのが悪かったかと思います。

休みということもあり、あまり出歩かず風邪のお灸を全力でやり、温かいものを食べて、しっかり寝るとなんとか回復くしました。

患者さんに元気になっていただく仕事をしている身としては、なんとも情けないお話ですね。

結構、風邪ひきましたというお声を聞きましたので、今回は喉の痛みや咳を軽くするツボをご紹介します。

201302262

天突(てんとつ)・・・首の前のほうの付け根で、左右の鎖骨の間にあるくぼみ

人差し指でツボを、喉元から下に10秒ほど10回くらい押さえます。あまり強くしすぎて、喉が苦しくならないよう注意してくださいね。

このツボ以外にもお灸をしてあげると、より効果が高くなりますので、お気軽にご相談くださいませ。

PAGE TOP ↑