牛乳で腰痛予防!!

牛乳で腰痛予防!!

腰痛の中には、骨からカルシウムが抜け出し、骨がスカスカになってしまいもろくなった骨粗鬆症(こつそしょうしょう)が原因で、腰の骨を圧迫骨折して起こるものもあります。

高齢になれば誰しもが骨粗鬆症になる可能性があり、特に女性はなりやすいと言われています。

骨粗鬆症になって腰の圧迫骨折をして腰痛になってから対策を考えても大変なので、早い段階で圧迫骨折による腰痛を予防することが大切です。

骨粗鬆症を予防するのはとても簡単です。毎日の食事でカルシウムを取ること。

カルシウムを含む食品はいろいろありますが、とくに牛乳は効率よく体内に吸収されやすいようです。

お嫌いでなければ、カルシウム不足は毎日コップ一杯の牛乳で補うといいでしょう。

PAGE TOP ↑