病は気から、腰痛も気から

病は気から、腰痛も気から

心が沈んでくると、今まで気にならなかった腰の痛みを感じることがあります。

また、ストレス解消すると痛かった腰痛が軽減しているということもあります。

痛みの感じ方には心理的な要因も関係してることがあります。

というのも自律神経の乱れが影響しているからだと考えられています。

自律神経の乱れは筋肉を緊張させ、血流を悪くし疲労物質の代謝がうまくできなくなってしまいます。

また、心が沈んでくると、姿勢もいい状態を保ちにくくなってしまいます。

心が沈んでいると、治る腰痛も悪化してしまうので、あまり考え込まず適度に「まぁ、いいかぁ!!」と開き直って楽観的に考えられるような癖を身に付けるといいですよ!

PAGE TOP ↑