きれいな歩き方で腰痛予防

きれいな歩き方で腰痛予防

きれいな立ち方 の次は歩き方です。歩き方も少し気をつけることで、腰痛予防につながりますのでご紹介しますね !

  1. 膝から下を振り出すように前に出します。
  2. 膝をきれいに伸ばした状態で、出した足をかかとから着地させます。このとき、あまり両膝が開き過ぎないように気をつけてくださいね!
  3. かかとから着地した足は、自然につま先まで着地させます。
  4. 足の裏全体が地面に着地したら、足の親指の付け根に少し意識をして踏み出します。

この繰り返しを少し大きめの歩幅でしてあげると腰への負担は軽減させることができます。

PAGE TOP ↑