腰痛を改善させたい方へ

腰は常に負担がかかりやすい場所です。

腰痛でお悩みの方は、腰に大きな負担がかかっていたり、姿勢が悪かったりしています。

腰痛を改善させるには、生活習慣に注意することが大切です。

荷物を持ち上げたり、顔を洗ったりするとき、どうしても前かがみにしないとできません。

でも、腰を丸めた状態で前かがみになると、かえって腰を痛めることになります。

そんなときは、腰を丸めるようにせず、股関節と膝を曲げるようにしてみてください。

腰痛の方でなくても、中腰は腰に負担をかけやすい姿勢です。

腰痛の方は、ぎっくり腰になるのではないかと恐れているかもしれません。

でも、股関節から曲げるようにすると、腰は丸まらないし、反りかえることもありません。

顔を洗うときなどでは、腰を丸めて洗面台に顔を近づけるのではなく、膝を曲げて高さを調整するのです。

重いものを持ち上げるなら股関節と膝を曲げ、背筋を伸ばしお腹に力を入れて支えることで、腰の負担を軽減させます。

最初はかなり意識をしないと、難しいかもしれません。

でも、何度も気を付けているうちに、気にしなくても勝手に体は、そのように動いてくれます。

また、鍼灸は腰痛にとても効果的です。

鍼灸で腰の痛みを緩和させながら、日常生活の動きを注意することで、腰痛を改善してくださいね。

PAGE TOP ↑