足のむくみが気になる方へ

足のむくみでお悩みの方は多いかもしれません。

一日の終わりにむくむくらいなら、問題ないといわれても、むくみは気になりますよね。

デスクワークで長時間座りっぱなしだったり、立ちっぱなしだったりすると、足がむくみやすくなります。

これは、重力の影響で血液や水分が溜まりやすく、むくみとなるのです。

このむくみを解消するために、足の筋肉が必要になります。

重力に逆らって、血液や水分を上に押し上げるには、足の筋肉が伸びたり縮んだりを繰り返さなければなりません。

筋肉が伸びたり縮んだりすることで、血管やリンパ管を圧迫し、血液や水分を押し出すのです。

つまり、足の筋肉がポンプのような役割をしてくれているのです。

足の筋力が弱いと、ポンプが機能しないため、血液や水分を押し抱くことができず、足のむくみとなります。

足のむくみが気になる方は、横になって、足を上げたり、マッサージなどでむくみを解消しようとするでしょう。

足を上げたり、マッサージでむくみを解消するのもよいですが、簡単な運動で解消する方法もあります。

足のむくみを解消する運動をご紹介します。

まず、腰幅くらい足を軽く開いてまっすぐ立ちます。

次に、膝やつま先は正面になるようにして、右足を2歩ほど前にだします。

そして、右足の膝がつま先より出ないよう注意しながら、膝が90°くらいになるよう、体を下げていきます。

この状態で5秒ほどキープして、元の位置にもどります。

その後は、リズミカルに右足を出して、元の位置に戻る運動を5回ほど繰り返し、左も同じようにします。

また、鍼灸は足のむくみを解消することにも役に立つ施術です。

鍼やお灸で足の筋肉だけでなく、全身の血流をよくすることで、循環がよくなります。

むくみでお悩みの方は、この運動と合わせて、鍼灸もお試しください。

ご予約方法

ネットでご予約はこちら

お電話でご予約

06-6774-2597

お急ぎの場合はお電話でお願いいたします。

セールスや勧誘のご連絡はお控え下さいます様お願いいたします。

お待たせしないご予約優先制です。

水曜日 定休
平日  9:00 ~ 20:00
土日祝 9:00 ~ 17:30

むくみ
天王寺区の鍼灸院 心休堂
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました