四十肩、五十肩の痛みを和らげる方法

心休堂の牟田です。

四十肩、五十肩の痛みがあるとき、安静な状態にします。

そして、蒸しタオルを肩の関節に当て温めてあげます。

このとき、肩の関節を包み込むようにしてあげるとよりよいですよ。

お風呂は、熱すぎない温度でゆっくり浸かると肩の痛みが和らぎます。

シャワーの温度を少し温かくして、肩に2、3分かけてた後、水を2、3分かけてあげます。

交互にかけて、最後はお湯で終わるようにします。

また、鍼灸も肩の痛みを和らげる効果があります。

ぜひ、お試しください。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました