貼るカイロで冷え対策

心休堂の牟田です。

昨日に引き続きカモの写真です。

貼るカイロで冷え対策

週末はまた西から冬型の気圧配置強くなり、全国的風がきつくなるようですね。

気温が下がることで、物理的に冷たくなるのですが、体も熱を逃がさないようにするため、血流が悪くなりがちです。

冷え対策は、体全体の血流をよくしてあげることがとても大切です。

冷たい手足を温めることに注目しがちですが、体の中心を温めてあげると効率がよくなります。

仙骨(せんこつ)あたりや下腹部に貼るカイロをすると、下半身の冷え対策になります。

また、左右の肩甲骨間や首の後ろに貼るカイロをしてあげると、肩や背中だけでなく、体全体が温まりやすくなります。

ただし、カイロを使うときは低温やけどに気を付けなければなりません。

直接肌に当てたり、長時間同じ場所を温めることは避けてくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました