うつむき姿勢やめませんか?

うつむきの姿勢より、顔をあげた姿勢のほうが、気分がすっきりすることでしょう。

高齢の患者さんで、いつもうつむきの姿勢が癖になっている方がおられます。

うつむきの時はなんとなく暗い感じですが、顔をあげていただくだけで口角も上がり、明るい表情になります。

おしゃべりをする声もうつむきだと、ボソボソ声ですが、顔をあげるとしっかりとした声になります。

いつもうつむきの姿勢だと、気分は暗くなりがちです。

姿勢って心にも影響するんですよ。

普段からうつむきの姿勢をしていると、首が突っ張った状態になり、ストレートネックになってしまいます。

ストレートネックになると、首のこりが日常的になります。

首のこりは血流が悪くなることで、自律神経に悪影響をあたえます。

すると、慢性的な辛さからイライラしたり、眠れなかったり、肉体的だけでなく精神的にもダメージを受けるのです。

うつむきをやめようと心がけるだけで、体の調子がよくなるだけでなく、心の調子もよくなりますよ。

鍼灸は、肩や首のこりを取り除き、姿勢をよくするお手伝いができます。

ぜひ、お試しくださいね。

PAGE TOP ↑