首コリは背中の疲労回復で解消

首あたりに痛みがあったり、首を回しにくかったり、首を動かすとゴリゴリ音がしたら、首が凝ってるなぁと思いますよね。

また、肩より上に腕を上げにくかったり、手や指のしびれや力が入りにくかったり、慢性的な頭痛でお困りの方おられることでしょう。

それも、首のコリが原因かもしれません。

首のコリを感じると、首をグリグリしたくなるかもしれませんが、首のコリは背中の疲労でもあるのです。

スマホなどを見ていると、どうしても姿勢が崩れてしまいます。

前かがみになった時に、首に負担がかかるので、時々姿勢を正してみましょう。

いい姿勢を保つことが、筋トレになるんですよ。

また、よい姿勢は胸を張るような感じになるので、気分が前向きになります。

では、背中の疲労回復の簡単な運動をご紹介します。

まず、あごを引いて背筋を伸ばします。

続いて、両ひじを張り、腕がVの字になるような感じで、肩より少し上にあげます。

そして、両ひじを後ろにゆっくり引っ張ります。

最後に、両ひじを引いた状態で下げ、力をストンと抜きます。

この運動をすると、肩甲骨の動きがよくなり、背中の疲労回復につながります。

また、鍼灸は首こりの解消に役立つ施術です。

運動をしてもスッキリしないという方は、ぜひ、一度鍼灸もお試しくださいね。

PAGE TOP ↑