風邪の予防に

巷ではクリスマスソングが聞こえ始めましたね。

これから何かとイベントが増えるこの時期、風邪をひいてしまうと辛いことだと思います。

風邪はひく前に対策をすることがとても大切です。

そこで、風邪を予防するには、朝をどう過ごすかが重要になります。

朝起きたての体は体温が低くなっています。

体温が低い状態は、免疫力が低下している状態といえます。

このまま何も対策をせずに一日を始めると、風邪をひきやすくする可能性を高めてしまうのです。

だから、朝起きた時は、まず、体温を上げることに集中してください。

では、体温を上げるにはどのようにするといいのでしょうか。

それは、朝食をきちんと摂取すること。

食事をすると体温は上がるように、体はできています。

朝食を摂ると、血行がよくなり、自然と免疫力が上がります。

普通に朝食を食べるだけでもよいのですが、ちょっと工夫をしてみてください。

たとえば、朝食時にスープやお味噌汁を用意するなら、玉ねぎや生姜などを具材に使用してみてください。

ネギ類の辛味成分は体を温める作用があります。

生姜は過熱すると体を温める効果がさらに上がります。

そして、緑黄色野菜も追加するといいんですよ。

緑黄色野菜は、ビタミンがたっぷりなので、風邪を予防するにはもってこいです。

さらに朝食を摂る前に大切なことが。

朝食を食べる前には、必ずうがいや歯磨きをしてください。

寝起きの口の中には、雑菌がたくさん増殖しています。

寝起きのまま朝食を食べると、雑菌を飲み込んでしまいます。

また、風邪予防にお灸の習慣も、取り入れてみてくださいね。

ご予約方法

ネットでご予約はこちら

お電話でご予約

06-6774-2597

お急ぎの場合はお電話でお願いいたします。

セールスや勧誘のご連絡はお控え下さいます様お願いいたします。

お待たせしないご予約優先制です。

水曜日 定休
平日  9:00 ~ 20:00
土日祝 9:00 ~ 17:30

風邪
天王寺区の鍼灸院 心休堂
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました