春による不調を和らげるために

春になると、気持ちが落ち込んだり、やる気がでなかったり、感情が不安定になるという方が増えます。

メンタル的な不調だけでなく、体のだるさや胃の不調、めまいなどの身体的な不調を発症する方もおられます。

この不調の原因は、寒い冬から暖かい春への変化といえるでしょう。

また、生活環境が、がらっと変わる方もおられます。

変化が起こるとき、自律神経がその変化に馴染もうと活発に働いてくれます。

だだ、変化が激しすぎるとストレスとなり、対応でず不調を引き起こしてしまうのです。

この時期は、心身ともにのびのび過ごすとよいですよ。

変化でストレスを感じやすいので、睡眠をしっかりとって、リラックスするようにしてみてください。

でも、朝寝坊はあまりよくありませんので、早寝早起きを心がけてください。

新年度だからとはりきって、あれもこれもと頑張りすぎず、うまく手抜きをして過ごすことが、体調をよくするコツです。

また、鍼灸は心と体をリラックスさせるのにとてもいい施術です。

鍼灸もぜひ、利用してくださいね。

PAGE TOP ↑