集中して見ると首がこりやすい

心休堂の牟田です。

昨日はお休みでUSJに行ってきました。

これを体験しようと思いまして。

エヴァンゲリオン

テレビで何度か見たことはあるのですが、詳しく語れるほどではありません。

平日だから、少し並ぶ程度かなと思ったのですが、160分待ち。

驚きました。

待っている間、多くの方がスマホ見ていましたね。

このスマホを見ている姿勢が首こりの原因になります。

人の体は、頭を背骨が支える形になります。

筋肉も一緒に支えてくれるのですが、首の筋肉は、支えるには小さくて弱いのです。

だから、スマホの画面を見る姿勢は、首に負担が集まります。

進化の過程で、スマホを使う姿勢は想定外なんです。

それで、長時間スマホを使い続けると首が凝ってしまいます。

もちろん、スマホだけではありません。

パソコンを使う姿勢も同じです。

そして、何かを集中して見つめるという動作も、目や首の筋肉を緊張させてしまいます。

パソコンやスマホを使うときは、こまめに首の運動をしてあげてくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました