熱中症を予防

週間天気予報をみていると、この週末は最高気温が37℃ととても高くなっていますね。

気温が高くなると、体温が上昇して脱水にならないよう、こまめな休憩と水分補給が必要になります。

屋外や冷房のない屋内では、こまめな水分補給は、意識されているかもしれません。

ところが、エアコンが効いている部屋でも、脱水状態になることがあります。

エアコンを使用していると、空気が乾燥しやすいうえ、じっとしていても呼吸などから体内の水分が出てしまうのです。

だから、涼しい部屋にいるからと油断しないで、こまめに水分補給をするように心がけてください。

熱中症対策で水分補給が大切だからといって、がぶ飲みしても飲んだ分だけ、水分が体内に吸収されるわけではありません。

一度に体内へ吸収できる量は限られているので、コップ半分ほどの水分を、1時間に1回くらい飲むようにするといいでしょう。

これから暑くなるこの時期は、こまめに水分補給をして、熱中症を予防してくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました