寝たきりにならないために

心休堂の牟田です。

少し前にUSJのツリーを見に行ってきました。とっても綺麗でしたよ!

USJ クリスマスツリー

脳卒中、高齢による衰弱、転倒による骨折が寝たきりになりやすい主な原因といわれています。

高齢による衰弱というのは自然なことといえるので、老いないように予防するというのは難しいことかもしれません。

しかし、転倒骨折は日ごろから足腰をしっかり使って弱らせないようにしていると予防が可能です。

また、脳卒中は糖尿病や高血圧、動脈硬化の方がなりやすいといわれています。血糖値や血圧、コレステロール値などが極端に悪くならないよう、日ごろから生活習慣に気をつけることで、脳卒中になる確率は低くなります。

今、介護の問題でいろいろと言われていますが、年を重ねても自力で動けるように日ごろから私たちも気をつけることが大切ではないでしょうか?

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました