口癖は前向きな言葉に変換

心休堂の牟田です。

「痛たたたっ、痛たたたっ!」

体を動かすたびに、言われる方が時々おられます。

「どこが痛いのですか?」

とか

「どのように痛いのですか?」

とたずねると、

「いや、別に痛いわけじゃないけど、痛くなりそうやと思って。」

と答えられます。

最初は腰が痛かったり、肩が痛かったりしたて、来院されたのです。

しかし、よくなってきても、また痛くなるのではと思って、つい言葉にしてしまうのでしょう。

高齢者の方に多く見られます。

「どっこいしょ」=「痛たたた」

となってるのです。

また、そんなに大して疲れていなくても

「あー、しんど!」

「疲れたわぁー」

なんて言葉も口癖になっている方おられますよね。

言葉にすると、脳が反応して疲れを感じたり、痛みを感じたりしやすくなります。

もし、口癖になってるのなら

「よく頑張った!」

など、前向きな口癖に変換するほうが、体にいいですよ!

昨日は、またまたUSJに行ってきました。

久しぶりにバックドロップに乗りました。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

最後尾ですが、バックドロップなので車両は先頭。前に座席が無い状態です。

とってもスリルがあり、終わったら気分がスカッとします。

あっ、写真は曇っていたので、昨日ではなくかなり前に行ったものです。

ご予約方法

ネットでご予約はこちら

お電話でご予約

06-6774-2597

お急ぎの場合はお電話でお願いいたします。

セールスや勧誘のご連絡はお控え下さいます様お願いいたします。

お待たせしないご予約優先制です。

水曜日 定休
平日  9:00 ~ 20:00
土日祝 9:00 ~ 17:30

その他
天王寺区の鍼灸院 心休堂
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました