別の場所が凝っているのかも!?

心休堂の牟田です。

公園を散歩していると、とても人懐っこいネコがいました。

少し遊んであげると、喉が渇いたのか池の方へ。

ペロペロ水を舐めていました。

IMG_1185

さて、コリを感じるまでの順序次のようになります。

コリを感じている筋肉から信号が脳へ送られます。

その信号が背骨にある脊髄というところに集められます。

脊髄から脳へ伝えられます。

脳が、どこがどれくらい凝っているのかを認識します。

認識する場所が正しいときもありますが、間違って認識することもあります。

正しい場所を認識できているときは、単純なセルフケアでコリを解消することができます。

たとえば、お風呂に入ったり、凝ってる場所を自分でほぐしたりすることです。

でも、脳が違う場所を認識してしまえば、なかなか簡単には解消されません。

肩が凝って凝って仕方がないという方は、凝っている場所と脳が認識している場所が違うかもしれません。

心休堂ではどこが原因なのか、じっくり探しながら施術させていただきます。

慢性的なコリでお悩みなら、ぜひご相談ください。

PAGE TOP ↑