ストレスがコリや痛みに

世の中ストレスになることだらけですよね。

精神的なストレスがあると、コリや痛みを感じやすくなります。

体温を調節したり、呼吸をしたり、血液を循環させたりという働きに関係しているのが自律神経です。

そして、筋肉にも自律神経は関係しているので、長時間緊張してストレスを感じるとバランスが崩れてしまいます。

それが、コリや痛みとなるのです。

筋肉が痛むと、それがさらにストレスとなり、自律神経のバランスを乱すことにつながり、悪循環となってしまいます。

肩こりや腰痛などが続いているというのは、ストレスがかなりたまっているのかもしれません。

肩こりや腰痛でお悩みなら、ストレスを上手に発散させることが、肩こりや腰痛の改善につながります。

また、肩こりや腰痛でお悩みの方は、鍼灸も受けてみてください。

鍼灸はコリのある筋肉の血流をよくして、疲労回復をさせるお手伝いができる施術です。

肩こりや腰痛でお悩みの方は、ぜひ、鍼灸をお試しください。

PAGE TOP ↑