筋肉の緊張自体は問題ありません

心休堂の牟田です。

DSC_0370

写真は梅の花ですが、桜の開花の話もちらほら聞こえてきますね。

さて、筋肉の緊張がコリの原因だといっても、緊張するということ自体は問題ありません。

運動をするときは、筋肉は緊張します。その後ゆるみます。

筋肉は、緊張してはゆるみ、緊張してはゆるみ、と運動すれば繰り返されます。

これは、筋肉にはとても都合がよいのです。

筋肉がゆるんだときに、新鮮な血液がドバーッと流れ込んできます。

そして、筋肉が緊張したときに、老廃物質を含んだ血液を、押し流してくれるのです。

筋肉が、緊張してゆるむという動作をリズミカルに行われることで、血液の循環がよくなるのです。

だから、適度な運動はコリを解消するのに大切なんです。

でも、運動することが習慣でない方は面倒ですよね?

そんな、あなたにとてもいい方法があります。

それは、鍼灸を受けてください。

鍼灸は奥の筋肉まで直接刺激することができます。

すると、刺激された筋肉は血流がよくなります。

そして、老廃物を洗い流してくれるのです。

そう、あなたはただ寝ているだけでいいんです。

もし、あなたがコリでお悩みで、運動が面倒だと思うなら、ぜひ一度鍼灸を試してみてくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました