年を重ねると弱る回復力

心休堂の牟田です。

院内にあるドラセナです。

年を重ねると弱る回復力

天井まで伸びたので切ったところから、新しい芽が成長してきました。

すごい生命力ですね。

さて、人には自然治癒力が備わっています。

たとえば、切り傷がある場合、絆創膏をしておけば、自然と傷の部分は治ります。

しかし、年を重ねると、だんだん回復力が弱くなります。

風邪をひいても、治りが悪くなったり、一日の疲れが寝てもスッキリしなくなったりします。

個人差は当然ありますが、加齢により回復は遅くなっていきます。

鍼灸の施術効果も同じです。

同じ症状でも若い方の施術結果と、高齢の方の結果は違ってきます。

それでも、同年代で何もしていない方と、日ごろから鍼灸の施術をされてる方では、回復力は違います。

鍼灸は自然治癒力を補助してくれます。

ぜひ、鍼灸の力を体感してみてくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました