お灸しませんか?

お灸は、熱いとかあとが残るとか思っていませんか?

確かに、お灸は熱くすることも、あとが残るようにすることもできます。

ただ、やり方によって熱さは加減ができるし、あとも残らないようにできるんですよ。

お灸は、意外と簡単にできるし、燃えるもぐさの香りもなかなか気分が落ち着きます。

お灸をすると、体だけでなく心もほわーっと温かくなり、力が抜けるような感じになることでしょう。

日々お灸をするようになると、些細な体の変化にも気づきやすくなります。

よく、年を取ったから○○が悪くなったといわれますが、年をとったからだけでなく、小さな変化、警告を無視した結果ということもあるんです。

お灸を自分でするということは、体との対話をすることになるのです。

ただ、お灸は徐々に効果を発揮するもの。

ゆっくり効果を出すものですから、体に負担なくやさしいものなのです。

今は、ドラッグストアでも手軽に手に入れることができます。

煙が出ないタイプや様々な香りのするものもあります。

ぜひ、日常にお灸を取り入れてみてくださいね。

PAGE TOP ↑