温熱性の食材、平性の食材、寒涼性の食材

温熱性の食材、平性の食材、寒涼性の食材

いつも何気なく食べているものに、それぞれ性質があると中医学では考えます。

体調が悪くなってから、あれこれ考えるよりも、悪くなる前に普段から意識して摂ると、健康な体を維持できます。

温熱性の食材

にんにく、ねぎ、にら、かぼちゃ、生姜、しそ、黒豆、牛肉、みかん、もも、栗・・・など

平性の食材

キャベツ、もやし、サトイモ、ジャガイモ、大根、ニンジン、りんご、ぶどう、そば、とうもろこし・・・など

寒涼性の食材

ほうれん草、トマト、なす、白菜、キュウリ、にがうり、梨、ゆず、レモン、バナナ、豚肉・・・など

日々の食事の参考になさってくださいね。

ご予約方法

ネットでご予約はこちら

お電話でご予約

06-6774-2597

お急ぎの場合はお電話でお願いいたします。

セールスや勧誘のご連絡はお控え下さいます様お願いいたします。

お待たせしないご予約優先制です。

水曜日 定休
平日  9:00 ~ 20:00
土日祝 9:00 ~ 17:30

食養生
天王寺区の鍼灸院 心休堂
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました