たんぱく質不足は免疫力低下のもと

20100727

暑い毎日ですね。このような時期は水分をこまめに補給して、熱中症 にならないよう気をつけましょう。

さて、今回もたんぱく質のお話です。

私たちの体には、免疫機能が働いて、外から進入してきたウィルスや細菌を退治してくれます。

この時に活躍するのが、白血球やマクロファージなどの物質です。これらもたんぱく質が原料となって、作られています。

ですから、たんぱく質が不足してしまうと、免疫物質も十分につくられないため、免疫力やスタミナが低下してしまいます。

病気にならないような体にするためには、たんぱく質はとても重要な栄養素なのです。

ご予約方法

ネットでご予約はこちら

お電話でご予約

06-6774-2597

お急ぎの場合はお電話でお願いいたします。

セールスや勧誘のご連絡はお控え下さいます様お願いいたします。

お待たせしないご予約優先制です。

水曜日 定休
平日  9:00 ~ 20:00
土日祝 9:00 ~ 17:30

食養生
天王寺区の鍼灸院 心休堂
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました