精神的なものだけではありません

心休堂の牟田です。

病気の原因にストレスとあったら

ストレス = 精神的なもの

と考える方が多いのではないでしょうか?

でも、ストレスって精神的なものだけではありません。

もともと「ストレス」は、

物体に何かの力が加わったときに生じる「ひずみ」

を意味する物理学の用語なのです。

刺激に対する体の反応と考えると、単に精神的なものだけではありません。

たとえば

スマホやパソコン、テレビの見すぎは目にとってストレス

暴飲暴食は胃にとってストレス

などなど、楽しく感じていることでも、体にはストレスになってるのです。

「ストレスが原因ですね」

と言われたら、どんな生活をしていたか思い返してみてください。

そして、体をゆっくり休めてあげてくださいね。

PAGE TOP ↑