ストレスを受けたら

自律神経のバランスを崩す原因の一つに、ストレスがあります。

交感神経だけでなく副交感神経とバランスよく働くことが体にとって大切です。

しかし、ストレスを受けると、交感神経が活発になり、副交感神経の働きは悪くなります。

もちろん、ストレスがない世の中というものは存在しません。

みなさん、何かしらのストレスを受けているものです。

だから、ストレスを受けるとできるだけリラックスさせてあげることが重要です。

ストレスなんてないよ!という方は、上手にストレスを解消されているかと思います。

ストレスを感じたら、

  • ゆっくりお風呂に入る
  • 音楽を聴く
  • 映画などを観る
  • アロマの香りを楽しむ
  • 美味しいものを食べたり飲んだりする

などなど、リラックスできる時間を少しでも作れるよう心がけてみてください。

私は少し前からこんな丸いスピーカーをお風呂に持ち込んで、好きな音楽を聴いています。

鍼灸の経験がない方は、痛そう熱そうと想像してしまうかもしれませんが、鍼灸もストレス解消に役立つ施術なんですよ。

ぜひ、一度試してみてくださいね。

PAGE TOP ↑