うつは必要悪!?

心休堂の牟田です。

昨日は学生時代の部活の同窓会があり出席してきました。もう長い間会っていなかったのに、一瞬で学生時代に戻るものですね。

そして、1日お休みしていただけですが、長い間20数年前にタイムスリップして、やっと現代に戻ってきた感じがします。

さて、うつのお話です。

utsu_woman

あなたやあなたの大切な人が、うつだと言われると辛いですよね。

一度、正面からうつを見るのではなく、ちょっと別の視点から考えてみましょう。

この世の生物は、生き残るために長い年月をかけていろいろ進化しながら子孫を残し、今に至っています。つまり、未来へ子孫を残すために生き延びなければならないのです。

そう考えるとうつは、あなたがストレスの非常に多い環境におかれたときの対策だといえるでしょう。

うつになって安全なところに避難して活動力を低くし、無駄な活動を減らし生き延びるということです。

しっかり生き延びて活動するための力を養う期間なのです。

だから、あなたはうつを治そうと焦らなくても大丈夫です。ゆっくり時間をかけて準備をしましょう。活動できる準備が整ったら、うつが治っています。

私はあなたの準備期間が少しでも楽に過ごせるように、お手伝いをさせていただきますので、いつでもお気軽にご連絡くださいね。

カテゴリー
PAGE TOP ↑