ギクッ!痛い!!動けない!!!

心休堂の牟田です。

ギクッ!痛い!!動けない!!!

あなたはこんな経験をしたことがありませんか?

朝起きようとしたとき、歯磨きをしてうがいをしようとしたとき、掃除機をかけているとき、くしゃみしたとき、ふと立ち上がろうとしたとき・・・

日常の些細な動作で魔女の一撃を食らうことになります。

幸運にもお家でギックリ腰なって動けななくなれば、痛みを我慢して無理に病院へ行くより少しでも楽な姿勢で横になって、動けるほどの痛みになるまで待つしかありません。

もし、安静にできる場所でなければ、頑張って安静に出来る場所まで痛みを我慢して行かなければなりません。

ギックリ腰になってから対策を考えても、それは試験開始直前に試験対策を考えるようなものです。

ですから、ギックリ腰になる前に予防方法を考えておくことが大切です。

もし、あなたが慢性的な腰痛でお悩みでしたら、朝いきなり起きようとしないで、布団の中で軽く準備体操をすることをオススメします。

腰痛なんかないよ、というあなた!

腰痛がなくても1ヶ月ほどの間で、なんとなく腰が重だるかったとか何かしら違和感ありませんでしたか?

そんな方は、知らないうちに腰に負担をかけてしまってるかもしれません。今のうちに腰のケアをしておくことをオススメします。

鍼灸はギックリ腰予防に効果がありますので、ぜひお試しください。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました