薬は用法用量をお守りください

心休堂の牟田です。

薬物乱用頭痛のお話をしましたが、市販の頭痛薬を飲んじゃダメよ~ダメダメ、というわけではありません。

どうしてもやり遂げなければいけないことがあり、病院に行きたいが行けない。でも、頭痛がするのでとても辛い。そんな時は別に服用することも選択肢としてありでしょう。

問題は市販薬はかんたんに手に入るから、つい頭痛を診てもらうのが億劫になって気軽に服用してしまうこと。

市販薬は5回ほど服用しても何度も頭痛が起きるときは、時間をつくって病院に行くことが大切です。

市販薬を服用しても頭痛がひかなければ、薬の量が足りないのだと思われる方もおられるようですが、市販薬は用法・用量よりもたくさん服用しても一定の効果しかありません。それよりも体の害になってしまうのです。

市販薬の説明をしっかり読みましょう。

また、不安やイライラがあれば頭痛は強く感じてしまうものです。日ごろからリラックスできるアイテムを準備しておきましょう。

PAGE TOP ↑